MENU

仁科建設

この家を建てた会社

仁科建設

飛騨高山杉シリーズ 子供がのびのび育つ家

タップすると拡大できます

施工のポイント

目指したのは、田舎にありそうな素朴な雰囲気に包まれる和風住宅。

梁や柱を現しで仕上げる真壁工法を採用し、杉の無垢床・壁には珪藻土で自然素材をふんだんに取り入れ、木の質感あふれる住まいを追求。

回遊動線により、行き止まりがないので子供たちが元気に走り回れる。

玄関の壁には、自由にお絵かきできる広い土間。施主家族のアイディアが溢れる住まいが完成。

施工詳細

敷地面積180.91㎡
延床面積120.97㎡
構造木造住宅/2階建て
価格非公開